かぷせる新聞

調剤薬局向けレセコン「調剤くん」開発元の(株)ネグジット総研から、調剤薬局向け(経営者・薬剤師)セミナー等の情報を発信します。

『平成30年台風21号・北海道胆振東部地震のお見舞いとお知らせ』
平成30年台風第21号、および北海道胆振東部地震の災害により被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、謹んでお悔やみ申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

調剤くんV7ウェブサイトでは、弊社の経営コンサルティング部から、保険調剤薬局に関するトピックスを動画でお届けしています。

10月22日から、第11回「第11回 消費税引き上げについて/薬局・薬剤師の在り方」を公開しております。

調剤くんチャンネル』でご覧ください。

調剤くんV7ウェブサイトでは、弊社の経営コンサルティング部から、保険調剤薬局に関するトピックスを動画でお届けしています。

10月9日から、第10回「薬局の災害対策について 事業継続計画(BCP)」を公開しております。

調剤くんチャンネル』でご覧ください。

今年は、豪雨、台風で全国的に大きな被害があり、また北海道では地震による災害も発生しています。
事業継続計画(BCP)については、災害直後の対応から中長期的な事業の立て直しまで必要になりますが、始めやすいところで弊社ではユーザー様に改めて以下の注意喚起を行っています。
-----
①国土交通省ハザードマップポータルサイト(https://disaportal.gsi.go.jp/)等で貴薬局の立地について洪水、土砂災害、津波のリスクを確認します。
②リスクがあれば、設置場所を床面ではなく机の上等に設置する等の対策を行ってください。
③調剤くんではバックアップデータをインターネット経由でお預かりするサービスも準備しております。併せてご検討ください。
-----

当社では、保険調剤薬局経営者様の事業承継等のご相談に対応するために、昨年から事業承継・M&Aサポートプロジェクトを発足しております。

【ネグジット総研HP】事業承継・M&Aプロジェクト

事業承継・M&Aサポートプロジェクトのご案内

地域連携における薬局の役割拡大、健康サポート薬局としての活動、診療報酬改定や消費税増税など、薬局経営を取り巻く環境は大きく変化しており、そのような環境の中で、薬局経営者様の選択肢として、M&Aもあるのではないかと弊社では考えております。
『買手』『売手』両方の視点で参考にして頂けるような内容で企画致しております。

私どもは、M&Aの仲介業者ではありません。
これまで40年にわたり薬局経営のご支援に携わってまいりました薬局経営に関する課題解決のノウハウをフル活用し最善策を見出すお手伝いができればと考えております。
----------
■日程 2018年10月28日(日) 10:00~12:00(開場:9:30)
■会場 スペースアルファ三宮 [650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館6階]
■費用 無料(定員30名)
■参加対象 調剤薬局経営者・経営幹部、もしくは独立を志望する薬剤師
■内容 時間/講師
●第1部:IT導入補助金・軽減税率対策補助金のご紹介/10:00~10:30
株式会社ネグジット総研 営業本部 西日本営業部 河野 正利
●第2部:M&Aの気になるアレコレ/10:30~12:00
株式会社CBアドバイザリー 代表取締役 大西 望
----------

2018年10月28日開催:事業承継・M&Aサポートセミナーのご案内

↑このページのトップヘ