かぷせる新聞

調剤薬局向けレセコン「調剤くん」開発元の(株)ネグジット総研から、調剤薬局向け(経営者・薬剤師)セミナー等の情報を発信します。

『平成30年台風21号・北海道胆振東部地震のお見舞いとお知らせ』
平成30年台風第21号、および北海道胆振東部地震の災害により被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、謹んでお悔やみ申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

本日、当社のMMPR部が事務局を務めている第14期の薬剤師グレードアップセミナーin関西が終了しました。

本日の講義内容は、急きょ堀美智子先生が入手されたという
「Health Management for Female Athletes Ver.3」
の資料をベースに進められました。

堀先生のオールマイティさには改めて感銘を受けました。

[本冊子は、スポーツ庁委託事業 女性アスリートの育成・支援プロジェクト「女性アスリートの戦略的強化に向けた調査研究」で作成しました。]
と巻末に書かれている通り、
若年女性のスポーツ障害に関する研究
のサイトからダウンロードすることができます。

また、堀先生が横浜で継続して開催している「薬剤師グレードアップセミナーin横浜」は、
「ポリファーマシーを防ぐために」
という通期テーマで今月から第1回講義が始まっています。
単回申込みのご案内を添付しておきますので、関東地区でご興味のある方はぜひご参加ください。

薬剤師グレードアップセミナーin横浜(短回申込)

同じ通期テーマで、「第15期薬剤師グレードアップセミナーin関西」は、6月頃開始予定で調整中です。関西地区はもちろん、西日本でご興味のある方は、近日中にこのブログでも案内をアップしますので、ぜひご参加ください。

調剤くんV7ウェブサイトでは、弊社の経営コンサルティング部から、保険調剤薬局に関するトピックスを動画でお届けしています。

10月22日から、「第13回 オンライン服薬指導・財務省 平成31年度予算案」を公開しております。

調剤くんチャンネル』でご覧ください。

『かかりつけ薬局支援「患者抽出ツール」』は、貴薬局のレセプト電算データから、
ーーーーーーーーーー
①来局回数別患者抽出
当社の経営コンサルティング部が書籍『今こそ「かかりつけ薬剤師・薬局機能」を強化しよう!』でも提案している『かかりつけ度』の対象となる患者データを抽出するメニューです。
②多剤服用患者抽出
調剤された医薬品数(種類)で患者データを抽出するメニューです。服用薬剤調整支援料へのお取組み等にご活用下さい。
ーーーーーーーーーー
の内容で、患者データの抽出を行うツールです。

調剤くんV7の商品サイト(https://v7.chouzai-sys.com/)からダウンロードできます。ぜひ一度お試しください。


かぷせる通信2018年12月1日号

↑このページのトップヘ