かぷせる新聞

調剤薬局向けレセコン「調剤くん」開発元の(株)ネグジット総研から、調剤薬局向け(経営者・薬剤師)セミナー等の情報を発信します。

『平成30年台風21号・北海道胆振東部地震のお見舞いとお知らせ』
平成30年台風第21号、および北海道胆振東部地震の災害により被災された皆様にお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、謹んでお悔やみ申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

調剤くんV7ウェブサイトでは、弊社の経営コンサルティング部から、保険調剤薬局に関するトピックスを動画でお届けしています。

2月4日(月)から、「第15回 消費税増税/地域フォーミュラリ」を公開しております。

調剤くんチャンネル』でご覧ください。

当社のMMPR部がプレスリリースの発信を行いましたので、ご案内します。

【製薬企業コールセンターに関する調査】
コールセンター利用回数(年間平均)は「1回~5回未満」が49.2%で最も多い
http://www.mmpr.jp/topics_detail1/id=435


製薬メーカーは経費削減のため、MRの辞任削減を目指していますが、コールセンターの評価が上がらないという現実があるようです。

 

 去る2018年11月1日、地域医療連携推進法人の「日本海ヘルスケアネット」(山形県酒田市)は、酒田市を中心とする北庄内地域における推奨医薬品群をまとめた「地域」フォーミュラリの運用を始めました。 
「患者に対して有効性、安全性、経済性などの観点から選択されるべき医薬品集および使用指針」とされるフォーミュラリですが、中核病院・診療所・保険薬局など設立主体が異なる「地域」での運用は、革新的な取り組みであり、また財務省を始めとする行政各省もその医療費削減効果に期待を寄せています。
 これらの取組みが全国へ普及する将来もそう遠くはない、と考えられ、目下、医薬品取引の常識を変える重大かつ最新のホットトピックとして注目されています。
 そこで、第12回目の特別企画セミナーでは、前回セミナーに続き、地域フォーミュラリの立役者でいらっしゃいます東京大学大学院 今井教授にご登壇頂くと共に、酒田市の地域フォーミュラリの取りまとめに貢献された山形県・酒田市病院機構の 栗谷理事長にご講演頂きます。
 実現困難と思われていた地域フォーミュラリの運用に至った経緯やその地域、薬局・薬局薬剤師への影響と可能性等を、是非この機会にお聞きください。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

◆実施要項--------------------

■日程
●大阪(コンベンションルームAP大阪梅田東日本生命ビル):3月11日(月)
お申込はこちら
●東京(コンベンションルームAP東京八重洲通り): 3月12日(火)
お申込はこちら
●福岡サテライト
(リファレンス駅東ビル):3月12日(火)
お申込はこちら

■時間
各会場とも13:00 ~ 17:30(開場12:30)
※開催時間は会場の都合により30分程度前後することがあります。予めご了承ください。

■費用
・一般価格 27,000円(税込)/1名
・調剤くん、ENI-Pharma、ENIFvoiceCore ユーザー様価格  23,760円(税込)/1名
・薬局経営者研究会 年会員企業様価格 19,440円(税込)/1名

■お申し込み方法
●お申込方法① FAXでのお申し込み
以下リンク先のパンフレット裏面に必要事項を記入の上、FAXにてお送りください。 
お申込み用紙はこちらからどうぞ
●お申込方法② HPでのお申し込み
日程欄の下側 <お申込はこちら>のリンク先の画面より申込ください。

■お支払い方法
(銀行振込のみ)開催日3日前までに下記口座へお振込みください。 
【三菱UFJ銀行 神戸支店 普通4634273 ㈱ネグジット総研】  
※振り込み手数料は貴社負担でお願いします。  
※請求書・領収書をご入用の企業様は、別途ご連絡をお願いします。

■キャンセルポリシー
キャンセル料は下記規定のとおり発生します。
・開催日3日前まで ・・・無料
・開催日2日前~前日・・・50% 
・開催日当日 ・・・100%

■受講に関する注意事項
・講師の急病や荒天・天災等、やむを得ない理由により、研修の延期または中止、講師の変更をさせていただく場合がございます。その場合、中止に限り受講料を返金いたします。また、講座の延期や中止にともない受講者側に生じた受講料以外の費用等の賠償には一切応じかねますので、予めご了承ください。
・講座の不開催、規程期日内のキャンセルを除き、いかなる理由であっても、既にお支払い頂いた受講料は返金できかねます。予めご了承ください。

↑このページのトップヘ